看護師転職成功のポイントは

HOME > 情報の探し方

看護師が転職を成功させるためのポイント

ポイントの画像

看護師に限らず、スムーズに転職をして新しい職場で活躍する人と、いつまで経っても新しい就職先が決まらずに不満を募らせてしまう人に分かれてしまうのですが、この原因は一体どこにあるのでしょうか。

また、仮に転職出来たとしても、新しい職場に満足できず「やっぱり前の職場の方が良かった」「転職しない方が良かった」と後悔する人もいます。

転職をするだけでは成功と呼べないと思います。職場を変えて、その新しい職場で活躍をして初めて"成功"と呼べるのではないでしょうか。

【成功のポイント@】計画をシッカリと立てる

転職を成功させるために必要なのはシッカリとした計画です。よく思い立ったら即行動と言って直ぐに職場を辞めてしまう人がいます。しかし、看護師の転職は甘くないので、簡単に次の職場が見つかりません。なので、計画を立てずに今の職場を辞めるのは絶対に止めましょう。

どれだけ今の職場に不満があったとしても、新しい就職先が決まるまで頑張って勤めるようにして下さい。働きながら転職先を探すというのが絶対条件です。

【成功のポイントA】妥協せず欲張りすぎず

一向に転職先が見つからないという人に限って、求め過ぎている傾向にあります。自分の働きたい職場環境をハッキリさせるのは良いことですが、理想ではなく現実をみて探す様にして下さい。また、自分の希望する条件にあった案件が無いからといって条件を妥協してしまう方もいます。出来る部分での妥協は必要ですが、譲れない部分を妥協してしまうと結局は「やっぱり他の職場が良い…」となってしまいます。

【成功のポイントB】給与だけでなく職場環境もチェック

給与が1円でも高い方が良いと思うのは当然の事ですが、給与だけに目がくらんで他の部分を見れないで転職してしまうのはいけません。確かにお金は大事ですが、職場の環境にも注目しましょう。自分の意見を言いやすい環境なのか、看護師としてやりがいと感じる事が出来るかなどをチェックして総合的に判断する様にして下さいね。